東京テアトルのリノベーションマンション事業

「中古を買って+リノベーション」の会社はいろいろありますが、リノままの最大の特徴は東京テアトルのリノベーションマンション事業があること。
宅建業者であり一級建築士事務所でもある東京テアトルは自ら中古マンションの物件を購入してリノベーション工事をした経験を数多くもっています。

東京テアトルのリノベーションマンション事業とは

東京テアトルのリノベーションマンション事業

東京テアトルの「リノベーションマンション事業」は2006年に事業を開始。
現在年間200戸を超えるリノベーションマンションを販売、累計の販売戸数は1,500戸を越えました。

東京テアトルでは様々な物件情報ネットワークを駆使して年間2,000戸を超える中古マンション情報を入手し、以下にあげるような丁寧な調査をひとつひとつ行っていって実際に購入する物件を決定しています。

  • ・住環境などの現地調査
  • ・管理状況調査ヒアリング
  • ・工事の事前チェック
  • ・価格査定

こうして、調査した相場価格を見極めたうえ物件を少しでも安く購入できるように、売主側の事情を勘案しつつ、自ら価格交渉・値引き交渉を行って購入します。

購入した物件は、古くなった内装、水回りなどの設備などを交換したり、間取りの変更などをおこなったりと、リノベーションした後、 販売を行っています。

東京テアトルのリノベーションマンション事業では自ら商品を仕入れて売るために、「中古マンションを購入してリノベーションする」ことを繰り返しており、まさにリノままのお客様がおこなうことをお客様と全く同じ立場で数多く経験し、時に失敗もしながら、着実に10年以上にわたって事業を拡大させてきているのです。

こうしてリノベーションマンション事業で培った知識や経験を、よりお客様に寄りそった形で提供したい、そんな想いからうまれたのが「リノまま」です。

「リノまま」ではお客様が「中古を買って+リノベーション」するために、リノベーションマンション事業が1,500戸を超える中古マンションを購入し、リノベーションしてきたノウハウを余すことなくご提供します。

  • 青葉台ロイヤルガーデン(昭和48年築)
  • 高輪ホームズ(昭和45年築)
  • 南砂住宅(昭和49年築)
  • 西船橋二丁目パークホームズ(平成7年築)

リノべ―ションマンション事業とリノままの強み

ポイント1

中古マンションを買いたいお客様の味方です

通常、中古マンションを買いたいお客様は、不動産仲介業者に相談して、物件を紹介してもらったり、その物件の気になる箇所を調査してもらったりします。こういった一般的な不動産仲介業者は物件の買主様・売主様の間に立って条件をまとめることを仕事としています。当然ですが、物件の売主様は少しでも高く売りたいし、買主様は少しでも安く買いたいもの。どうしても両者を調整する必要があります。
リノベーションマンション事業では、良い物件を見極めながら、自分たちでお金をだして中古マンションを購入しています。「リノまま」はそんな「自ら中古マンションを買った」経験が数多くあるからこそ、あくまで「良い物件を安く買いたい」という「リノまま」のお客様と同じ立場に立って、物件のご紹介や調査、価格交渉などをおこなうことができるのです。

ポイント2

物件を“調査する力”と“価格交渉力”

リノベーションマンション事業で培ってきた物件情報のネットワーク、物件に関わる様々な調査力、価格交渉力を活かし、中古マンション購入のサポートをします。

ポイント3

豊富な経験から得た“リノベーション工事力”

中古マンションのリノベーション工事といっても一戸一戸全て違った特性があります。壁をこわすことができるのか、天井はどこまであげられるのか、等それぞれ状況が異なります。こういったときに活きてくるのが多くの工事の経験に裏打ちされた「対応力」です。
年間約200件のリノベーション工事の経験から最適なリノベーションプランをご提案し、実現します。

CONTACT

リノままのウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
リノベーション、サービスに関するお問い合わせはメールまたはお電話にてお問合わせください。
  • 相談してみる
  • 0120-992-155

page top