【アンケート】田舎の大きな住まいor都会の小さな住まい、どっちに住みたい?

【アンケート】田舎の大きな住まいor都会の小さな住まい、どっちに住みたい?

2015.3.19

 
 

マイホームを考えるとき、重視したい条件は色々あります。住まいは人生で一番大きな買い物のひとつと言われていますから、予算を考えることも大切であり、その範囲内で理想の住まいを手に入れたいものです。
住まい選びの条件として、広さや立地があげられますが、例えば、田舎で大きな住まいを手に入れる場合と、都会で小さな住まいを手に入れる場合、どちらを選ぶ人が多いのか、アンケートをとってみました。

広さよりも便利さ重視?都会の小さな住まいが人気!

アンケートの結果、都会で小さくても便利な住まいという回答が多くなりました。


「とにかく利便性のよい所に住みたいので、大きさに関係なく便利な立地が良い。」
「家が大きくても、掃除が困ります。都会の方が、お店も交通も便利だと思います。」
「近所にスーパーやレジャー施設などがあるのであれば小さな家でもかまいませんね。」
「大きい家は家族が多い時は良いかもしれないが、いずれは夫婦二人になるし、そうなったときの管理・維持が大変。」


住むのであれば交通や買い物の利便性のよい立地を選びたいという意見が多く、家の広さ自体にこだわりを持たない人が多いようです。また、家族が少なくなったときに広い家の場合は管理や維持に手間やお金などがかかるため、はじめから小さな家を望むという将来のことまで考えた意見も。単に家の大きさよりも、住む環境を重視しているようです。

一方で大きな家での暮らしへの憧れも強い

田舎で大きな住まいを選ぶ人は少数でした。


「自然に囲まれながら、のんびりと生活したい。特に子育て中にはよい。」
「もともと田舎が大好きなのもあるし、小さいお家だと収納も困るし子供がいると子供部屋も作ってあげることができないと思うので。」
「今の時代、多少田舎だからって不便ということもないですし、大金出して小さい家で窮屈な暮らしするより、大きな家でのびのび暮らしたいなと思います。」


子育てには田舎の広々とした住まいや環境が向いているというのは納得ですね。家族が多い場合は収納や各々の部屋が必要になるため、狭い住まいでは暮らしにくいという意見もあり、多少交通や買い物で不便であってものんびりとした田舎の方が良い場合もあるようです。

家族構成やライフスタイルに合わせたものを選びたい!

アンケートの結果、都会の小さな住まいを支持する意見が多くなりました。


都会暮らしは利便性がよいので、お部屋の広さにこだわらない人にとっては大変暮らしやすいようです。単身者や夫婦二人暮らしなど、家族の数が少なく仕事などで自宅で過ごす時間が少ない人にとっては特に向いているのかもしれません。


一方で、田舎の大きな住まいという回答では、子育て世帯が多く、子どもにとって広々とした環境を用意したいという意見が多くありました。家族が多い世帯、特に子どもが多くいる場合は、のびのびとした田舎の環境を選んだ方が良いかもしれませんね。

【質問】
住むならどっち?田舎で大きな住まいor都会で小さくても便利な住まい

【回答数】
大きな家:37
小さな家:63

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年2月2日~2月9日
■有効回答数:100サンプル

CONTACT

リノままのウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
リノベーション、サービスに関するお問い合わせはメールまたはお電話にてお問合わせください。
  • 相談してみる(無料)
  • 0120-992-155

page top