“Cinema× Renovation”第一弾/映画監督・冨永昌敬氏によるシネアド公開!

“Cinema× Renovation”第一弾/映画監督・冨永昌敬氏によるシネアド公開!

2018.10.5

 

今回、初の試みとなる、“Cinema× Renovation”!

実際にリノままでリノベーションをしたお客様のご自宅で撮影した、映画監督・冨永昌敬氏によるシネアド(映画館で流れるCM予告)が完成いたしました!

こちらが完成したシネアドです。

 

 

 

-撮影秘話-

 

撮影日は7月某日。

今年の3月にリノベーション工事が完了してお引き渡ししたご夫婦のお家におじゃましました。

お客様とリノままの想いが合わさったお家を舞台に、

出演者はお客様とリノままスタッフのみ、映画監督チームによる制作。

映画会社ならではの企画となりました。

スタッフの方々(監督・プロデューサー・カメラマン・音声さん)と、楽しい現場です。

慣れない撮影ですが、自然体で過ごすことができました。

撮影風景は、映画の撮影現場感さながら!

 

お客様からは、

「どんな暮らしイメージしていたか」

「どんな想いを込めてお家づくりをしたか」

リノベーションの設計期間に考えていたことを、たくさんお話ししていただきました。

 

完成したシネアドでもご覧いただけるかと思いますが、

「部屋全体に光と風が通るように」

「お友だちが集まって楽しい時間を過ごせるように」

「お気に入りのバーカウンターを意識した、お酒がおいしく飲める家に」

などなど、ご夫婦のたくさんのこだわりを一つひとつ、お部屋に詰め込みました。

(詳しくは、リノベーション事例「お酒がおいしく飲める家」に掲載中です!)

 

実は、まだお家が完成する前から、お客様ご夫婦はこっそりインタビューの練習をされていたのだとか!

そんな仲良しご夫婦のおもてなしがあったからこそ、リノままらしい動画をつくることができたととても感謝しています。

 

リノままのスタッフも緊張しながら、撮影に臨み、

「お客様のこだわりを最大限カタチにしていきたい」

「自分たちだけの住まいに愛着をもってもらいたい」

という、普段のお仕事への想いをお話しさせていただきました。

 

この美味しそうなお料理は、よくご自宅でホームパーティをされるという奥様の手料理。   

撮影後に、ワインと一緒にスタッフで美味しくいただきました!

 

また、夜景が一望できる広いバルコニーから、なんと当日は花火が見えるという幸運も!

花火のシーンはばっちり、完成した動画におさめることができました!

 

こうして、盛りだくさんの内容で撮影を終えることができました!

写真だけでも素敵なお住まいの様子が伝わるかと思いますが、お客様ご夫婦の素敵なおもてなしと冨永監督撮影組のおかげで、お家の魅力を最大限に引き出せた動画になっています。

 

リノベーションの工事が終わって、お引き渡し後も、
お客様がこうやってお家に招いてくださって、つながりを持てていることは私たちリノままにとって、とても幸せな事です。
 
これからもたくさんのお客様とお家を作っていく中で、ただ“住まい”を完成させることだけでなく、
そのあとのご家族のストーリーも見守っていけるような存在でありたいと改めて実感する機会になりました。
 
この度、ご協力いただいたお客様ご夫婦、冨永監督やスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

 

「映画会社がリノベーション」のリノままらしさ全開のこのシネアド。

東京テアトルの劇場(関東のみ)でも放映中です。

映画を観に行かれる際は、ぜひ大きなスクリーンでもご覧くださいね!

観てくださった方に、届きますように…!

 


○完成動画はこちらでもご確認いただけます。

 

○ご協力いただいたご夫婦の施工事例はこちら


 

CONTACT

リノままのウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
リノベーション、サービスに関するお問い合わせはメールまたはお電話にてお問合わせください。
  • 相談してみる(無料)
  • 0120-992-155

page top