魅せる収納Gallery

魅せる収納Gallery

ご夫婦の“好き”を着飾った住まい

所在地:神奈川県 / 間取り:3LDK→2LDK+WIC+DOMA / 専有面積:68.7m2
築年:1995年01月 / 工事費:1,357万円 / 家族構成:couple

魅せる収納Gallery

ブルーの壁に世界地図のパネルが貼られたリビング。「迷ったときは面白そうな色やデザインを選んだ」と語るご夫婦の色鮮やかな住まいです。あちこちに色が散りばめられた、センスが光るリビングダイニング。たくさんのレコードや靴などをコレクションとして魅せながら収納している、ギャラリーのような廊下やネコの足跡がデザインされた土間やシューズインクローゼットも圧巻です。暮らしやすさも妥協せず細やかな工夫がたくさん詰まっています。

 

◎お客様からのご要望

◯たくさんあるレコードの収納場所がほしい。DJブースをつくりたい。
◯衣替えしなくてもいいウォークインクローゼット(WIC)がほしい。
◯ご夫婦で生活時間帯が異なるため、寝室はそれぞれ個室がほ
しい。
◯フードパントリーもある使い勝手の良いキッチンにしたい。

◎設計ポイント

◯廊下にレコードの収納棚を設置して、まるでギャラリーのように。
◯コレクションの靴やお洋服を収納できる大容量のウォークインクローゼットとシューズクローゼットを設置。
◯旦那様の寝室にはD Jブース、奥様の寝室にはメイク用造作カウンター・造作棚を。
◯作業スペースを広く取れるⅡ型キッチンを採用。ご夫婦の身長や使い方に合わせた設計を。


↑ご要望をもとにつくった手書きプラン。

 


 

◎ギャラリーのような廊下

旦那様が集められたたくさんのレコード。収納場所として決まったのは廊下でした。玄関から入ってすぐの廊下にギャラリーのように飾り付けられたレコードたち。季節によって並び替えをされているとのことで、撮影にお伺いした3月は、春らしく桃色に彩られていました。左側の壁には高さ違いのニッチが2つあり、奥様の靴と結婚式のときのお花が飾られています。

 

◎衣替えのいらないウォークインクローゼット

 

ご夫婦の生活面で一番変化があったという、ウォークインクローゼット。「衣替えをしたくない!」という奥様からのご要望のもとプランニングしました。元々奥様が使いたいとご希望だったIKEAのクローゼットを活用できるように設計。上半分にはハンガーパイプがあり、下半分はアクセサリーを収納したり、パンツやスカートをひっかけたり(シワになりません!)できる、引き出し式になっているこのクローゼット。いつでもすべてのお洋服を取り出しやすい構造になっているので、季節の変わり目に奥に入っている箱を引っ張り出してきてシワを伸ばして…なんて手間はもうかかりません。
ウォークインクローゼットの位置は玄関土間の隣。ウォークインクローゼットを通ってそのまま玄関土間へ出られるので、お出かけの直前にアクセサリーを選んで、上着を着て、とスムーズに支度できます。帰宅後すぐに、リビングまでの道中に着替えられるところもポイント。外着をここで脱いでしまえば、生活スペースに花粉やウイルスを持ち込んでしまうことも防げます。
玄関土間にはシューズインクローゼットを。美しい靴のコレクションを飾るように収納できる造作棚を設置しました。コロナ前には、年に2回は海外旅行に行かれていたというご夫婦の、お気に入りのお土産たち(奥様曰く「我が家の守り神!」)が可愛らしく出迎えてくれます。

 

◎ご夫婦それぞれの寝室を

ご夫婦で生活時間帯が異なるということで、それぞれの寝室をつくりました。

旦那様へは、DJテーブル(ターンテーブル)も置ける寝室を。元々「個室はいらないかも」とお話しされていた旦那様ですが、リノベーションの設計過程で「どんどんやってみたいことが出てきた!」とのことで、音楽活動も満喫できる部屋づくりになりました。リビング側の室内窓だけでなく、ウォークインクローゼット側にも小窓をつくっているので、個室でありながら、玄関からバルコニーまで風が通ります。湿気が溜まりやすい個室の換気対策もバッチリです。

 

美容師をされている奥様のお部屋には、メイクアップ用の造作カウンターと、メイク道具を収納できる造作棚を作りました。壁紙はあえて白をセレクト。これからポスターや絵などで、思う存分飾り付けしていく予定なんだそう!

ラフプランとAfterの間取り図で、ご夫婦のお部屋が入れ替わっているのは、玄関側のお部屋には旦那様のターンテーブルを置くスペースを取れなかったため。結果的に夜遅くまで作業されることもある旦那様のお部屋をリビング側にしたことで、奥様も自室で夜をゆったり過ごせるようになったとお話ししてくださりました。

 

◎ご夫婦にとっての使いやすさを第一に考えたキッチン

 

奥様が「自分たちにとって、もっとも使いやすいキッチンとは?」と、たくさん考えを巡らせて辿り着いたのがこのキッチン。IHコンロは壁付け、流し台はアイランドのように独立させた、Ⅱ型のつくりなので、キッチンをぐるっと一周できるスムーズな動線が実現しました。お料理の際は、前後に作業スペースがあるので広く使えます。
お料理は奥様、洗い物は旦那様、と分担をされているというご夫婦。旦那様が使いやすいように、洗い場の高さはIH側に比べると少し高めに設定しました。
収納面にもこだわりが。よくみると、奥様が届きにくい、目線よりも上の位置には戸棚がありません。
奥様「もし届かない場所に収納をつくっても、いらないものを入れっぱなしにしてしまうだけだからやめました。その代わりにパントリーをつくって、収納量をたっぷり確保しました。また、水回りを移動させたことによって、洗面室の床が一段上がっているのですが、このおかげで冷蔵庫の奥のものにも手が届くようになりました。」

床はグレーのタイルに目地はゴールド。アクセントに少し色を取り入れようと、グリーンのタイルを2枚はめ込みました。この絶妙な位置関係も設計担当と話し合って決めたお気に入りポイントです。
ご夫婦の身長や使い方、好みのデザインなどに合わせて、細かいところまでつくり込めるのはリノベーションならではの醍醐味ですね。

 

◎実際に暮らしてみて

旦那様「大好きなレコードですが、今までは置き場所に困っていたので、眺められるような収納ができてとても満足しています。まだまだ少しずつ増えていっているので、飾り方を変えながら楽しんでいきたいです。(笑)」

奥様「とにかく家事がしやすくなりました。掃除や片付けなどを、いかに自分たちに負担なくできるか考えながらつくった家なので毎日ストレスフリーです。実はこのリノベーションで一番こだわったトイレも気に入っています。好きなものをたくさん詰め込んだ家での暮らしはとても楽しいです!」

ご夫婦の好きなものを着飾って、さらに進化していきそうな住まい。おふたりの暮らしをこれからも彩ってくれますように。

 

この事例を担当した人たち

魅せる収納Gallery仕様 / リノベーションの仕様と工事費(税込)

SPECIFICATION
リノベーションの仕様
BASIC
仮設工事、解体工事、木工事、給排水工事、電気工事、ガス工事など
585万円
FACILITY
住宅設備機器(UB、キッチン、洗面、水栓、トイレなど)
294万円
MATERIAL
建具工事、塗装工事、左官・タイル工事、内装工事、照明器具など
333万円
ACCESSORY
収納・造作工事(WIC、SIC、造作棚、造作カウンター、室内窓、造作ニッチなど)ハンガーパイプなど
145万円
AMOUNT
工事費総額
1,357万円
※工事費は竣工時点の税込額となっています。

オススメの関連事例

    • ZENBU
    • こげ茶色の余白

    • 専有面積:79.15m2
    • 間取り:3LDK→2LDK+WIC+DOMA
    • 所在地:相模原市
    • 家族構成:couple
    • 価格:1,256万円
    • ZENBU
    • BLACK × INDUSTRIAL

    • 専有面積:115.51m2
    • 間取り:4LDK→3LDK+Dressing Room
    • 所在地:千葉県
    • 家族構成:family
    • 価格:1,881万円
    • ZENBU
    • ネオ・ジェネレーション

    • 専有面積:59.78m2
    • 間取り:3LDK→2LDK+WIC+ロフト
    • 所在地:品川区
    • 家族構成:couple
    • 価格:994万円
    • ZENBU
    • 幕の内house

    • 専有面積:72.65m2
    • 間取り:3LDK→3LDK+DOMA+WARDROBE
    • 所在地:さいたま市
    • 家族構成:couple
    • 価格:935万円
一覧に戻る

CONTACT

リノままのウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
リノベーション、サービスに関するお問い合わせはメールまたはお電話にてお問合わせください。
  • 相談してみる(無料)
  • 0120-992-155

page top