木を紡ぐ

木を紡ぐ

オークの木に込められた想い

所在地:横浜市 / 間取り:2LDK→2LDK+LOFT / 専有面積:56.81m2
築年:1979年01月 / 工事費:773万円 / 家族構成:family

木を紡ぐ

オークの木。

丈夫で美しいその木材は、長く使い続けたいものに使われます。

そんな気持ちを込めたお住まいが完成しました。

子どもの頃からこの地域にお住まいだった奥様。

馴染み深いこの街で、お子様との暮らしを考えてリノベーションを決めました。

 

玄関を入ったところから感じられる丁寧な暮らし。

家具はリノベーション前からお持ちだったセミオーダーやアンティークのもの。

「長く使えるいいものを」という軸はリノベーションにおいても変わらず、オークの木材をメインに出来上がっていきました。

フローリングやキッチン、子ども部屋のロフトや本棚、玄関の棚など、どこを向いてもオークが目に入る、あたたかみのあるお住まいです。

一番時間をかけて作りこんだというキッチンには、奥様の“好き”と“使いやすさ”が詰まっています。

構造上水回りを動かすことはできませんでしたが、作業台をダイニング側に向けてつくったことで、開放的なキッチンへと変化。

お料理好きな娘さんもこのキッチンが大好き。

「高校生になって部活が忙しくなってからも、よくお料理や家族みんなのお弁当作りをしてくれています」と奥様は嬉しそうにお話してくださいました。

奥様手作りの梅干しやお味噌は、引き戸付きのパントリーに保管されています。

 

◎子ども部屋は秘密基地

リノベーション前と比べて大きく変わったのは子ども部屋。

限られたスペースを効率的に使えるよう工夫しました。

お子様ふたりのために、ロフトベッドを2つ、下にはそれぞれの勉強机。

まるで秘密基地のようなこの部屋では、遊びに来たお友だちとかくれんぼが始まります。

そうして節約したスペースには旦那様念願の本棚をつくりました。

世代を超えて住まいを継いでいく。

奥様が育ったこの街で、子どもたちにもずっとのびのび育ってほしい。そんな想いがオークの木に込められています。

この事例を担当した人たち

木を紡ぐ仕様 / リノベーションの仕様と工事費(税込)

SPECIFICATION
リノベーションの仕様
BASIC
養生費、解体費、木工事、電気工事費、配管工事など
438万円
FACILITY
造作キッチン(カップボードなど含む)
130万円
MATERIAL
無垢フローリング(オーク)、収納引き戸、壁クロス、照明など
120万円
ACCESSORY
ロフト(子ども部屋)、造作棚、玄関土間など
85万円
AMOUNT
工事費総額
773万円
※工事費は竣工時点の税込額となっています。

オススメの関連事例

    • ZENBU
    • 団地のなかの小学校

    • 専有面積:84.5m2
    • 間取り:4LDK→3LDK+WIC
    • 所在地:東大和市
    • 家族構成:family
    • 価格:934万円
    • ZENBU
    • ミニマルで豊かな家

    • 専有面積:69.55m2
    • 間取り:4DK→1LDK+WIC+ワークスペース+書斎+ドライエリア
    • 所在地:世田谷区
    • 家族構成:couple
    • 価格:1,200万円
    • ZENBU
    • 自由なひと部屋

    • 専有面積:61.02m2
    • 間取り:3LDK→1LDK+WIC
    • 所在地:練馬区
    • 家族構成:single
    • 価格:1,051万円
一覧に戻る

CONTACT

リノままのウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。
リノベーション、サービスに関するお問い合わせはメールまたはお電話にてお問合わせください。
  • 相談してみる(無料)
  • 0120-992-155

page top