WORKS リノままの施行事例

ミニマルで豊かな家
所在地:世田谷区 / 間取り:4DK→1LDK+WIC+ワークスペース+書斎+ドライエリア / 専有面積:69.55m2
築年:昭和47年9月 / 工事費:1200万円 / 家族構成:couple

2015.10.28 「ミニマルで豊かな家」はHouzzに掲載されました。

リノベーションとホームデザイン
↑こちらから記事をご覧いただけます!
※Houzzとは...住宅のリモデルやデザイン・設計のためのプラットフォーム。家づくりを考えている人々と住宅のプロフェッショナルが交流できるコミュニティです。(Houzz HPより)
 
---
 
世田谷区の中でも、古くから閑静な高級住宅地として人気の街「奥沢」
今回、奥沢に建つ昭和47年築のマンションの一室で、素敵なリノベーションが完成しました。


内見の時から、風通しの良さが感じられた南東角のお部屋。
光あふれる空間で暮らしたいというお施主様の願いをかなえるため、この条件を活かし、廊下を窓側へ配置して居室をぐるっと囲む面白いプランが生まれました。


廊下からダイニングまでの床はすべてモルタル仕上げ。
壁は塗装風の白いクロスを使い、廊下に沿って棚を1本通すと、まるでアトリエのような空間となりました。
ドアを開けてからリビングまでの「アプローチ」が長いので、お部屋が広く感じられます。


廊下からウォークインクローゼット、寝室、書斎にアクセスでき、寝室と書斎は仕切りにカーテンを採用。必要な時だけ目隠しをするので、コンパクトな空間ながらもカーテンを開けるとゆったりと過ごせます。


1番の拘りポイントはバスルーム!
シャワーブース、バスタブ、洗面台、トイレが一室に収まったバスルームは、床と壁をタイル張りで外国のホテルのような空間に。
お施主様が選ばれたレトロなランプも雰囲気にとても合っています。


真っ白な空間と対比して、リビングのフローリングは塗装仕上げのオーク材を張り、温かみがある落ち着いた空間に仕上がりました。
ミニマルなデザインだからこそ、1つ1つの素材感・魅力が引き立っています。


真っ白な回廊から光や風を感じたり、バスルームで非日常を感じたり。生活が豊かになっていいことがありそう、そんな活力がわいてくる住まいになりました。


MSリノベーターより

SPECIFICATION 仕様   リノベーションの仕様と工事費

SPECIFICATION
リノベーションの
仕様
BASIC

仮設工事、解体工事、木工事、オークフローリング 他

570万円
FACILITY

ステンレスフレームキッチン、バスタブ(KALDEWEI)、シャワーブース(hans grohe)、洗面台 他

300万円
MATERIAL

天井塗装仕上げ、壁クロス仕上げ、土間モルタル左官、浴室タイル張り(サブウェイタイル)

220万円
ACCESSORY

ライティングレール、照明、シーリングファン、防犯シャッター 他

110万円
AMOUNT
工事費総額
1200万円
BEFORE AFTER
  • ALL LIST へ戻る
  • ALL LIST へ戻る

CONTACT

リノままのウェブサイトをご利用いただきありがとうございます。リノベーション、サービスに関するお問い合わせはメールまたはお電話にてお問合わせください。

フォームでのお問合わせはこちら